So-net無料ブログ作成
検索選択

日曜日は高松宮記念 [競馬]

出走馬中実績的に格上のレッドファルクスは香港以来の休み明け、他の有力どころは牝馬ばかりで結局軸がまったく決められず、今回は馬連BOXで。一応印で序列は付けてますけど、横一線ということで(^^;
◎メラグラーナ
○レッツゴードンキ
▲セイウンコウセイ
☆レッドファルクス
△シュウジ
△ソルヴェイグ
なお、ドバイWCは、馬場が悪いようなので見るだけにします・・・
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

日曜日はフェブラリーS [競馬]

フェブラリーS、というより東京競馬場の芝>ダート1600mのコースは大嫌いです。いい加減きちんとオールダートの1600mと2000mで開催できるように府中のダートコースを改装すべきだと思います(まあ、JRAがそんな改装をするわけはありませんけどね・・)。
G1昇格後、過去4回しか的中してないので今回も自信はありません。なので、手広くあれもこれも買い目を増やしたいと思います。もちろんトリガミ上等です(苦笑)。
◎カフジテイク
モーニン
▲ベストウォーリア
△サウンドトゥルー
△コパノリッキー
△アスカノロマン
ゴールドドリーム
※ノンコノユメ
※エイシンバッケン
馬券はカフジテイク&モーニンの二頭軸。ただし※の3頭はヒモに1頭ずつ入れるだけの買い方になります。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

水曜日は川崎記念 [競馬]

という事で今年最初のJPN1川崎記念ですが、JRAのメンバー、重賞を勝っているのはサウンドトゥルーとケイティブレイブだけという、ホッコータルマエがいないとこんなに淋しいメンツになるのか?という顔ぶれになってしまいました。かと言って南関勢にも一発大駈がありそうな雰囲気もなく、主力二頭の相手はJRAの上がり馬と考えるのが妥当でしょう。
◎ケイティブレイブ
○サウンドトゥルー
△ミツバ
△オールブラッシュ
バスタータイプは脚質的に川崎競馬場厳しいと思うし、前売りで人気しすぎてるので思い切って消しに。来たら諦めます。
馬券は、今のところ買うかどうか未定ですが、買うとすればケイティサウンド二頭軸の3連単と3連複の併用。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

有馬記念の回顧 [競馬]

マルターズアポジーがもう少しラップを上げてくれるかと思ってたんですがねぇ・・あれじゃ、キタサンブラックの単騎楽逃げと何にも変わりない展開でしたね。まあ、それでも道中3番手に押し上げたサトノダイヤモンドを見て、これはキタサン・ゴールドアクター・サトノダイヤモンドの3頭で決まった、と観念しました。
馬券はね・・
有馬記念.jpg
結局何が何でも的中優先で
一頭目:◎○
二頭目:◎○△☆
三頭目:◎○△☆
にしたので無駄に点数が増えて(^^;なんとかトリガミにならないで良かったなあ、と(苦笑)
まあ、まだ兵庫GTと東京大賞典があるから、それでなんとかしたいと・・(^へ^;
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

日曜日は有馬記念 [競馬]

もう何も言うまい(^^;
サウンズオブアース
○キタサンブラック
△ゴールドアクター
△マリアライト
△シュヴァルグラン
△サトノダイヤモンド
☆アドマイヤデウス
☆ヤマカツエース

一頭目:◎○
二頭目:△☆
三頭目:△☆
の三連複。とにかく的中したいので採算度外視です(*´ω`)
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

スピード王決定戦を観戦して思った事。 [競馬]


まずマークシートが「ながし・ボックス」と「通常タイプ」の2種類だけ。しかも「ながし・ボックス」は「マルチ購入」不可。つまり、1着の欄は、数字を一つだけしかチェックできない、今どき地方競馬場でも消滅した旧タイプのマークシート。私は、3年前の金沢競馬場JBCでこのタイプのマークシートを経験してますが、それでも金沢競馬場には「フォーメーション」のマークシートもありましたので、それなりに色々なバリエーションを購入できました。ところが山陽オートレースはフォーメーションもありません。しかも予想のカギになりそうなデータも少なく、一番参考になる「試走」当該レースの直前なので、金沢競馬の時の様に30枚せっせとマークシートを塗りまくる時間もありません。そうなると、「1、2着固定」「1、3着固定」でしかも相手の買い目を絞って一点あたりの単価を上げて買うしかない?という事で、当初は3連単をガッツリ買うつもりで乗り込んだオートレースでしたが、結局購入したのは3連複を少額(苦笑)。
買い目絞って高額を買わなければガミるような感じですから、ライトなファンや初心者には敷居が高すぎますよ。これでは、なかなか新規のファンは開拓できないし、ジリ貧傾向に陥っているのは、決して騒音問題だけではないと感じました。

あと、私はスカパー!契約時から、ベターライフで無料放送されてるオートレースは割と見てるんですが、何故か準決勝まで快調に連勝してきたレーサーが、当日の情報で「タイヤを変えてみた」だの「エンジンセッティングを調整した」と言って下位に沈むことがあります。これなんかも、特別な事情が無い限りセッティングをいじらせたりさせない方がいいんじゃないですか?それが無理なら、二つか三つ前のレース後に「試走」した方がいいでしょ。ある程度、本命・対抗を決めてたのに「セッティングを変えた」結果試走タイムが遅くなっていたら、そこでもう一度予想を組み立てなおす時間が必要です。30分未満の時間ではとうてい足りません。
オートレースは重勝式に活路を見出そうとしているようですが、それより、少額で手広く買える(俗に言う「豆券」(^^;)ようにマークシートに「マルチ」と「フォーメーション」を追加し、予想の参考になるようなデータをファンに公開する事に力を注いだ方が良いように思いますね。まあ、私は、オートのファンではない門外漢なので余計なお世話かもしれませんが・・

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

日曜日は朝日杯FSですが・・ [競馬]

パスします。
日曜日は山口県の下関住吉神社に参拝し、時間に余裕があれば山陽オートレースを観戦しようと思ってますので、競馬はお休みします。
オートレースは、生きてるうちに一度生観戦したいと思ってました(笑)。ちょうど山陽オートでは「スピード王決定戦」というG1が開催されているので、この機会を逃したくありません。
大阪でも大昔に「長居オートレース場」がありました。今のキンチョウスタジアム(長居球技場)の位置だったようです。ちなみに、ヤンマースタジアム(長居スタジアム)の場所に、長居競輪場、その南の長居運動場から植物園・博物館のあたりまでは大阪競馬場が存在しており、当時の長居公園は日本屈指の総合公営競技場とも言えるような施設だったようです。もっとも、長居オートレース場は、日本で最も短期間で廃止されたオートレース場とされているし、当時の大阪は「競輪ブーム」というものがあったそうで、大阪競馬場もそのあおりで廃止されてたと言われているので、当時の大阪市民はバイクや馬を使った競走に興味を示さなかったのかもしれません。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

阪神JFと香港カップデイ [競馬]

先週末は、回線をフレッツから光コラボに転換する手続きに追われ、また香港マイルとカップも購入する事に決めたため、ブログを更新できず、結局後出しになるんですが(^^;3レースとも無事的中しました(^^)v

桜花賞は、ソウルスターリングがセンスの良さを見せた感じでしたね。フランケル自身は、若い頃は粗削りなレース振りが話題になった馬ですが、娘はとっても上品なお嬢様です。この辺りは、ドイツの誇りとまで言われる牝系・Sラインの良さなのかもしれません。
2016阪神JF.jpg
人気通りだったわりにはそこそこプラスになって馬券的にはOKの部類でしょう。

最も配当的においしかったのは香港マイルだったわけですが、日本馬の内、ロゴタイプは買い目から外していましたので、ずっとロゴタイプ来るな伸びるな垂れてくれと(心の中で)繰り返してました(苦笑)。日本馬が上位入線すると困るという状況は日本人として心苦しいものがありました(^へ^;
香港マイルPAT.jpg

最後の香港カップは、モーリスの強さのみ目立ったレースでしたが、ラブリーデイ3着でしょ?ステファノス3着で確定した時のガッカリ感と言ったら(- -#
香港カップPAT.jpg

ところで、某スポーツ紙の間抜けな記者が、「現地実況でスーパースターと賞賛」とか書いてましたが、現地の実況アナウンサーがシャッターカメラの映像に合わせ入線順に馬名を読み上げてると、たまたま最下位の「ヘレンスーパースター」と口にしたらモーリスアップの画面になっただけというね・・・
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

チャンピオンズカップの反省 [競馬]

その前に、ひと言言わせていただく。加藤征弘は無能なエゴイストである。
例えば、20世紀アメリカ競馬界の悲劇と言われたケルソやアメリカ競馬界のアイドルとなったジョンヘンリーは、若馬の頃、発育を促すために去勢され競走馬として大成した。
しかし、未だかつて、重賞級で活躍しG1で常に勝ち負けしていた駿馬を、自分たちが扱いに困るからと言って去勢したような例は無い。気性が激しくて、扱いが困る?しかし、オルフェーヴルやゴールドシップ、そしてその父だったステイゴールドは、気性が激しく、普段の調教や装鞍で扱いにくいからというような理由で去勢されてはいない。今回のノンコノユメの去勢はただ単に自分たち(加藤征弘とその仲間)の都合を優先した結果の暴挙でしかない。きちんと根気強く馬と向き合い競走馬としての精神面を成長させるのではなく、手のかからない家畜として飼育する方を選択してしまったのだ。このような人間側の勝手な都合で子孫を残せなくなったノンコノユメは本当に哀れである。そして、その去勢の結果、以前のような闘争心を失った状態でレースを走らされる事も不憫でしかない。
チャンピオンズカップの結果は、アスカノロマンの評価を間違えた、という事に尽きる。中京のダート重賞での実績をもう少し重視すべきだったと。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

日曜日はチャンピオンズカップ [競馬]

今年は、3連複の軸にした馬が4着なる流れにはまってしまったので、今回は最初から4着になりそうな馬を軸にします
◎ノンコノユメ
○アウォーディー
▲コパノリッキー
△ロワジャルダン
△ラニ
△サウンドトゥルー
ゴールドドリーム
△アポロケンタッキー
モーニン
一昨年は出遅れ、昨年はハイペースに巻き込まれたコパノリッキーは、今年は番手でも我慢が利く様になっていますが、モンドクラッセを前に行かせてとしてもアウォーディーの徹底マークを受けるのは間違いなく、両者が意識しあうと、後方待機組にもチャンスが広がるでしょう。ノンコノユメはムーアの踵で脇腹を突っつかれて、今まで以上のギアを発揮できれば突き抜けるシーンも。とにかく3着までに追い込んできていただければ(苦笑)。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬