So-net無料ブログ作成
検索選択

日曜日は東京優駿 [競馬]

過去20年以内という区切りで見ると、毎日杯優勝馬で、次走重賞(皐月賞、青葉賞、NHKマイル京都新聞杯)に勝った馬でダービーに出走したのは
テイエムオペラオー(毎日杯>皐月賞)
クロフネ(毎日杯>NHKマイル)
キングカメハメハ(毎日杯>NHKマイル)
アドマイヤメイン(毎日杯>青葉賞)
ディープスカイ(毎日杯>NHKマイル)
ダノンシャンティ(毎日杯>NHKマイル)
キズナ(毎日杯>京都新聞杯)
スマートオーディン(毎日杯>京都新聞杯)
の8頭います。
その内、ダービーで馬券にならなかったのは、クロフネ(5着)、ダノンシャンティ(取り消し)、スマートオーディン(6着)の3頭だけで、その3頭に共通しているのは松田国英厩舎所属馬だったという事(スマートオーディンはダービー後池江厩舎に転厩)。松田国厩舎の最高傑作キングカメハメハと非松国厩舎の4頭の計5頭はダービーで3着以内になっているので事複勝圏内という観点からはアルアインの信頼性は高いとも言えます。おそらく武豊・デムーロ・ルメールが騎手だったら上記のようなデータを持ち出して絶対的な本命として持ち上げられていたと思います。もっとも、私もいささか騎手が頼りないので本命にはしてません(^^;
◎スワーヴリチャード
○アルアイン
▲レイデオロ
△ダンビュライト
△クリンチャー
△サトノアーサー
△ベストアプローチ
△カデナ
△ペルシアンナイト
△アドミラブル
◎と▲は人気の無い方を軸にしたかったので金曜日まではレイデオロを想定してたんですが、前々日から比べてスワーヴリチャードが随分人気を下げたのが意外でした。やはり藤澤厩舎最後のダービーのチャンス(失礼)という心情的な動機で馬券を買う人が多いのかもしれませんね。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0