So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

日曜日は皐月賞 [競馬]

日曜日の雨量がどの程度になるかなかなか予測できなかったので、予想も日曜午前まで待ってたのですが、どうやら馬場はさほど悪化せず午後には回復する見込み。なら、好位から自在に動ける器用な馬が有利と見てジャンダルムを本命視しました。もっともあくまで3連複の軸にする、というだけで、ジャンダルムが勝つとは思いません。ダノンプレミアム回避で武豊騎手が動くタイミングを他の騎手も意識するでしょうから、ジャンダルムが好位から前を捕まえに行く正攻法のレースをすれば、後方で末脚勝負の馬に有利となり、逆に先行勢を楽に逃げさせてしまうと、先行馬が残る可能性も考えらますので、相手を絞り込まず手広く買います。
◎ジャンダルム
○スティルヴィオ(一団の展開なら末脚一閃)
▲タイムフライヤー(消耗戦ならホープフルの再現も)
△(縦長で差し有利なら)ワグネリアン、キタノコマンドール
△(番手から流れ込み狙う)エポカドーロ、ジェネラーレウーノ、サンリヴァル
△(自在に立ち回り)オウケンムーン、グレイル
※(楽逃げに恵まれ)アイトーン
寸評を入れてみました(笑)。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬

日曜日は桜花賞 [競馬]

土曜日の阪神牝馬S並の超スローペースになることは無いと思いますが、ある程度流れてくれないと1枠1番に入ったラッキーライラックは密集の中で身動きが取れないか、何が知らの不利を被る可能性もあり、絶対的な自信の◎とまではいかなくなりました。ということで、弱気の3連複の軸。
Fレビュー組の上位馬は、1400m以下を連続して使われてきた馬で、こうしたタイプは好走歴もないため買い目を絞り込むためもあって無印に。
◎ラッキーライラック
○リリーノーブル
▲アーモンドアイ
☆フィフニティ
△トーセンブレス
△プリモシーン
△マウレア
※レッドサクヤ
注スカーレットカラー

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬

日曜日は大阪杯 [競馬]

ですが、その前にドバイワールドカップの馬券を購入しました。ドバイWCデイのレース中、日本馬が馬券に絡みそうにないレースなので(アウォーディーの関係者、及びファンの皆様、ごめんなさい)。
◎ウエストコースト
○と▲はなし(つまり、馬券は◎の1着固定三連単)
△フォーエバーアンブライドルド
△ ノースアメリカ
△ムブタヒージ
△タリスマニック
△サンダースノー
大阪杯は、ヤマカツライデン以外、先手を取りそうな馬もいないし小倉大賞典と同じぐらいのペースになると考えると、好位から自在に立ち回れるタイプが有利だと考えます。
◎アルアイン
○ミッキースワロー
▲ダンビュライト
△サトノダイヤモンド
△シュヴァルグラン
△ペルシアンナイト
△トリオンフ
△ウインブライト
☆スワーヴリチャード
昨年の皐月賞のようなレースができれば、アルアインは複勝圏内を外さないと思うんですけどね。
ということで◎1頭軸3連複(ただし一番人気は買い目にいれません)。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬

日曜日は高松宮記念 [競馬]

弥生賞は買い目を絞って快心の的中をゲットしたものの、それ以外は苦戦中の今年の馬券戦線。G1級レースはなんとか川崎記念、フェブラリーSに続いて三連続的中と行きたいところ。
今年の中京競馬場は、天候が荒れたせいで馬場は良馬場発表でも時計は重馬場のそれ。日曜日は晴れるので回復する見込みでも2016年のような高速決着はありえないと言えるでしょう。
◎レッドファルクス
○レッツゴードンキ
▲セイウンコウセイ
△ファインニードル
△ダンスディレクター
△レーヌミノル
※シャイニングレイ
※ナックビーナス
注ブリザード(買い目にいれるかどうかは思案中。左回りのレースは初めての経験なのでカーブを曲がれるのか?(苦笑))
馬券は◎一頭軸の3連複でトリガミ上等(^^;
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬

平昌五輪閉幕 [競馬]

日本選手団の活躍が際立った平昌五輪も無事閉幕、競馬もいよいよクラシックのトライアルシーズンが始まりますね。ところで、私は今回の(いや、今回も、と言うべきか)五輪で日本人選手のメダル獲得シーンをほとんど生放送で観戦できませんでした(いや、観戦しなかったというべきか)。
実は、私は、筋金入りの負け男なのです(^^;生観戦や生放送で試合を見ると贔屓のチームや選手が必ず負けるという(苦笑)。欧州や米国などで開催される大会や試合なら「果報は寝て待て」戦術を駆使できるんですが、韓国だと時差が無いので、試合を見たいという欲望を抑えるのに苦労しました(^へ^)。
まあ、おかげでアイスホッケーやクロスカントリーなど日本の選手が上位争いに関わらない試合ばかり見る羽目になったんですが・・・
その中で、高木菜那選手が金メダルを獲得したスピードスケート・マススタートだけは感動の優勝シーンをバッチリ視聴しました。大逃げあり、園田まくりあり、かまし先行あり、イン差しあり、でまんま競馬観戦者がヒートアップできるレース展開でしたねぇw。阪急杯や中山記念で人気馬で負けたジョッキーも高木菜那選手を見習えよ、と思った人も多かったと思います(笑)
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬

フェブラリーSの回顧 [競馬]

レッツゴードンキの出方次第で乱ペースも、と書きましたが、ニシケンモノノフがテレビ馬になるとは思いませんでした(苦笑)
おかげで先行馬総崩れ、テイエムジンソクはやっぱり芝スタートのワンターンのレースよりはコーナー4つで息を入れられるコースの方があってそうなのでかしわ記念に出走してきたら見直しは必要でしょう。
ところで馬券なんですが、パドック見て馬鹿によく見えたインカンテーションを付け足したら的中しました(^^)後出しなんで威張れないんですが、たまにはこんなこともあるんですね。
2018フェブラリーS.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬

日曜日はフェブラリーS [競馬]

今年最初のJRA・G1。東京の芝スタート・ダート1600mはリピーターレースとも言えるので、ゴールドドリームを重視するのは仕方のないところでしょう。展開の鍵を握っているのは案外レッツゴードンキかもしれません。すっかり芝のスプリント戦のペースに慣れきっているだけに芝スタートで暴走してしまうと、思わぬ乱ペースで波乱を呼ぶ可能性も?
◎ゴールドドリーム
○テイエムジンソク
△ニシケンモノノフ
△ケイティブレイブ
△サウンドトゥルー
△ノンコノユメ
△ベストウォーリア
△サンライズノヴァ

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬

もうすぐ東京大賞典 [競馬]

地方競馬の重賞では現在唯一の国際G1東京大賞典。
チャンピオンズCは渋滞に巻き込まれて惨敗したサウンドトゥルーにもう一度期待。得意な大井競馬場なら大野騎手も仕掛けどころを間違えることはないでしょう。
◎サウンドトゥルー
○ケイティブレイブ
▲インカンテーション
△ミツバ
△コパノリッキー
△ヒガシウィルウィン
△ロンドンタウン
昨年の優勝馬アポロケンタッキーは日本テレビ盃の激走で燃え尽きたような印象があるので今回は無印。来たら諦めて謝ります(^へ^;
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬

木曜日はホープフルステークス [競馬]

今年G1に昇格したホープフルS、G1ともなればつい馬券を買ってしまうのが競馬ファンの性というもの(笑)
重賞になる以前からホープフルステークスを見ていると、キングマンボ系かディープインパクト産駒買ってれば良いような感じなんですが、G1になったからにはもう少しタフなレースになっていただきたいと思います。
◎ジャンダルム(完成度は現時点でNo1でしょう)
○フラットレー
▲ステイフーリッシュ(中山2000と言えばステイゴールド産駒w)
△ウォーターパルフェ
△マイハートビート
△タイムフライヤー
△シャルルマーニュ
△サンリヴァル
△ジュンヴァルロ
注)ルーカス(モーリスの全弟で素質はあるけど、鞭を嫌がって走るのをやめ騎手を振り落とすという気性じゃ競走馬としてどうなの?)

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬

日曜日は有馬記念 [競馬]

有馬記念は、月曜の時点でローテーション的にもっともフレッシュな状態でレースに臨めるスワーヴリチャードを◎にする予定でした。調教を見てよりその意を強くしたのですが・・・枠順確定後、その気持がゆらいで土曜日までに予想が定まりませんでした(苦笑)。
結局初志貫徹でスワーヴリチャード◎、今年はキタサンブラックを突っつきそうな馬もおらず、いつものキタサンのペースでレースは進むでしょうから、デムーロ(兄)が強気にバックストレッチでポジションを上げるような競馬を期待します。
◎スワーヴリチャード
○キタサンブラック
▲レインボーライン
☆サトノクラウン
△ヤマカツエース
△シャケトラ
△サクラアンプルール
△シュヴァルグラン
※ブレスジャーニー
※サトノクロニクル


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬
前の10件 | -