So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

フェブラリーSの回顧 [競馬]

レッツゴードンキの出方次第で乱ペースも、と書きましたが、ニシケンモノノフがテレビ馬になるとは思いませんでした(苦笑)
おかげで先行馬総崩れ、テイエムジンソクはやっぱり芝スタートのワンターンのレースよりはコーナー4つで息を入れられるコースの方があってそうなのでかしわ記念に出走してきたら見直しは必要でしょう。
ところで馬券なんですが、パドック見て馬鹿によく見えたインカンテーションを付け足したら的中しました(^^)後出しなんで威張れないんですが、たまにはこんなこともあるんですね。
2018フェブラリーS.jpg
nice!(1)  コメント(0) 

日曜日はフェブラリーS [競馬]

今年最初のJRA・G1。東京の芝スタート・ダート1600mはリピーターレースとも言えるので、ゴールドドリームを重視するのは仕方のないところでしょう。展開の鍵を握っているのは案外レッツゴードンキかもしれません。すっかり芝のスプリント戦のペースに慣れきっているだけに芝スタートで暴走してしまうと、思わぬ乱ペースで波乱を呼ぶ可能性も?
◎ゴールドドリーム
○テイエムジンソク
△ニシケンモノノフ
△ケイティブレイブ
△サウンドトゥルー
△ノンコノユメ
△ベストウォーリア
△サンライズノヴァ

nice!(0)  コメント(0) 

もうすぐ東京大賞典 [競馬]

地方競馬の重賞では現在唯一の国際G1東京大賞典。
チャンピオンズCは渋滞に巻き込まれて惨敗したサウンドトゥルーにもう一度期待。得意な大井競馬場なら大野騎手も仕掛けどころを間違えることはないでしょう。
◎サウンドトゥルー
○ケイティブレイブ
▲インカンテーション
△ミツバ
△コパノリッキー
△ヒガシウィルウィン
△ロンドンタウン
昨年の優勝馬アポロケンタッキーは日本テレビ盃の激走で燃え尽きたような印象があるので今回は無印。来たら諦めて謝ります(^へ^;
nice!(0)  コメント(0) 

木曜日はホープフルステークス [競馬]

今年G1に昇格したホープフルS、G1ともなればつい馬券を買ってしまうのが競馬ファンの性というもの(笑)
重賞になる以前からホープフルステークスを見ていると、キングマンボ系かディープインパクト産駒買ってれば良いような感じなんですが、G1になったからにはもう少しタフなレースになっていただきたいと思います。
◎ジャンダルム(完成度は現時点でNo1でしょう)
○フラットレー
▲ステイフーリッシュ(中山2000と言えばステイゴールド産駒w)
△ウォーターパルフェ
△マイハートビート
△タイムフライヤー
△シャルルマーニュ
△サンリヴァル
△ジュンヴァルロ
注)ルーカス(モーリスの全弟で素質はあるけど、鞭を嫌がって走るのをやめ騎手を振り落とすという気性じゃ競走馬としてどうなの?)

nice!(2)  コメント(0) 

日曜日は有馬記念 [競馬]

有馬記念は、月曜の時点でローテーション的にもっともフレッシュな状態でレースに臨めるスワーヴリチャードを◎にする予定でした。調教を見てよりその意を強くしたのですが・・・枠順確定後、その気持がゆらいで土曜日までに予想が定まりませんでした(苦笑)。
結局初志貫徹でスワーヴリチャード◎、今年はキタサンブラックを突っつきそうな馬もおらず、いつものキタサンのペースでレースは進むでしょうから、デムーロ(兄)が強気にバックストレッチでポジションを上げるような競馬を期待します。
◎スワーヴリチャード
○キタサンブラック
▲レインボーライン
☆サトノクラウン
△ヤマカツエース
△シャケトラ
△サクラアンプルール
△シュヴァルグラン
※ブレスジャーニー
※サトノクロニクル


nice!(2)  コメント(0) 

日曜日は朝日杯FS [競馬]

川田騎手というと未だにハープスターの印象が強く「大外ぶん回し」というイメージで語られることが多々ある騎手ですが、元来は先行・好位からの方にはまった堅実な騎乗を得意としており、そういう意味ではダノンプレミアムのようなタイプとは好相性と言えるでしょう。
◎ダノンプレミアム
○ダノンスマッシュ
▲タワーオブロンドン
△フロンティア
△ケイアイノーテック
△ステルヴィオ
※ファストアプローチ
※ダブルシャープ
ダノンプレミアムはズングリした体型でディープインパクトよりロベルト系が出ているように思えます。ゆえにスローペースで直線だけのヨーイドンというようなレースになってしまうと、仕掛けが遅れて切れ負けする可能性は否定できないのであくまで三連複の軸という扱い。まあレース展開の機微に応じた自在な立ち回りが出来ない融通のなさが川田騎手の弱点であり、縦横無尽、というか変幻自在、というか気分次第というような横山典弘騎手とは対極に立つ、というか・・(^^;
nice!(2)  コメント(0) 

日曜日は香港カップデイ [競馬]

今年は発売される全レース参戦しました。これから阪神競馬場に行くのでオッズを見ずに購入したのでトリガミ上等です(苦笑)
香港ヴァーズ
◎キセキ
○タリスマニック
▲トーセンバジル
☆ハイランドリール
△マックスダイナマイト、ケイミカルチャージ、ティベリアン、ゴールドマウント
馬券は◎▲の二頭から三連複
香港スプリント
◎ミスタースタニング
○ストーミーリベラル
△ラッキーバブルズ、ブリザード、アメージングキッズ 、ザウィザードオブオズ 、ディービーピン 、レッツゴードンキ
◎一頭軸三連複
香港マイル
◎シーズンズブルーム
○ビューティージェネレーション
△ヘレンパラゴン、コンテントメント、ジョイフルトリニティ、ランカスターボンバー、ビューティーオンリー、ローリーポーリー
◎一頭軸三連複
香港カップ
◎ワーザー
○ネオリアリズム
▲ステファノス
☆ドーヴィル
△ポエッツワード、タイムワープ、スマートレイアー
◎一頭軸三連複が基本ですが、一応○▲☆もおさえておきました。

nice!(2)  コメント(1) 

日曜日は阪神JF [競馬]

今年は秋の府中と淀が雨に祟られたため乾燥した気候の良馬場のレースでどうなるか予測しづらい部分あります。そこで馬券は馬連BOXで(^へ^;
サヤカチャンが逃げるのなら平均よりスローな流れになりそうですが、前走のアルテミスSのような楽逃げはさせてもらえないでしょう。好位グループの有力馬が、きちんと勝ちに行く競馬をしてくれるかどうか?で着順が左右されそうな予感はしますが・・・
◎ リリーノーブル
○ラッキーライラック
▲ロックディスタウン
△ラテュロス
△マウレア
△コーディエライト
△マドモアゼル
nice!(2)  コメント(0) 

日曜日はチャンピオンズカップ [競馬]

アポロケンタッキーの取り消しで予想の修正(というかお金の配分(^^;)をやり直してたらこの時間になりました(苦笑)。
人気どころでは、アウォーディーの近走の内容に「気力の減退」を感じられるので思い切って馬券から外してみました。
◎サウンドトゥルー
○ロンドンタウン
▲コパノリッキー
△ケイティブレイブ
△ミツバ
△ノンコノユメ
△グレンツェント
△ゴールドドリーム
△キングズガード
△カフジテイク
△テイエムジンソク

nice!(1)  コメント(0) 

日曜日はジャパンカップ [競馬]

ですが、本日はJリーグ・セレッソ大阪の今期ホーム最終戦を観戦するのでリアルタイムでレースを見ることができません。馬券もネット投票で購入することになりますが、もともと財布の中が寂しいのでサッカー観戦しなくても競馬場に行く予定はありませんでしたけどね(苦笑)。
JCは天皇賞(秋)で上位に来た馬のダメージが心配なのでやや評価を下げました。天皇賞(秋)をパスしてJCを目標に仕上げてきた組を上位に取りたいと思います。
◎レイデオロ
○シュヴァルグラン
▲キタサンブラック
☆サトノクラウン
△ソウルスターリング
△マカヒキ
△シャケトラ
※イキートス
※アイダホ
外国馬では、両前脚を伸ばして叩きつけるようなストライドのアイダホは日本の馬場に向いているような気がします。
nice!(2)  コメント(0) 
前の10件 | -